So-net無料ブログ作成

遅れてすまん! [SS]

すみません!
動画のデータが消えたりしてヤバいです
何とか復元して75%
千早の誕生日SSも書いたはいいけど一日どころか2日遅れ取る……
SPは全部買いましたよ
春香→雪歩→律子→千早(今ここ)です
千早にしたとたんゴシックプリンセスが手に入りました
今は親にPSPを貸していてプレイできませんが
絶対やるから待っていろ千早ッー
オマケ入れておきました
オリキャラの慧琳と千早の誕生日SSです


「冷えるな…」
「最近曇りが多いですし……慧琳?」
分かりづらいが慧琳が悲しそうな顔をしている
流石に一年の大半を一緒に過ごせば分かる
「いや、誕生日を祝ってやれかったな」
慧琳は一人の仕事が入って私の誕生日会に間に合わなかったのだ
彼女はその事を恥じているのだろう
その気持ちだけでも十分だと言うのに……
一緒の仕事が終わった私達は外に出た
天気は日が暮れてから降り出した雨がその量を増していた
星も見えない真っ暗な空を二人で見上げていると
慧琳が腰に手を当ててこちらを見る
「電話だ…もしもし…律子…渋滞?」
「どうしたんですか」
「渋滞に巻き込まれて来れないらしい……分かった」
「どうでした?」
「このまま直帰せよとのことだ」
「そうですか…」
暫く進んだ所で
「千早」
慧琳が私に箱を手渡す
「これは……」
音符の飾りをした首飾り
「遅れてすまないー」
「……ありがとうございます 慧琳」
「何だ?」
「私はあなたへのプレゼントを渡しそびれていましたね」
「ああ」
「明日、オフですよね」
「そうだな」
「では慧琳、明日はショッピングにつきあって下さい」
私の申し出にやれやれ、と言った感じで慧琳が横に首を振る
「分かった、明日は一日中歌姫殿に付き合うよ」
「ええ、付き合ってもらいますからね」
テレビの声が明日を祝福しているように聞こえた
『関東地方は未明から早朝にかけて雪が降るでしょう』
きっと明日は白銀の世界が私達を待っているだろう
「じゃあ、シーユートゥモロー」
「ええ、また明日」
さあ、明日は何処に連れて行って貰おう

急いで書いたのでイミフ……
音符の首飾りは公式の誕生日絵を見て思いついたネタ
クールな千早はいいよね




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。